三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【EXVSMBON】E覚醒の使い方について
今作から追加されたE覚醒について、対戦していて感じた使い方のコツを書こうと思います。

【E覚醒の特徴】
・半覚醒でも受け身覚醒が可能(覚醒時間は半分に減少)
・攻撃補正なし、防御補正のみあり
・FやSと覚醒時間は同じ
・斜めステップが可能になる
・通常発動4割、受け身発動で5割程度ブーストが回復

【使い方のコツ】
0. とにかく半覚醒する
このゲームでは、半覚醒が基本です。(特に高コスト)
EXVS時代からこの基本は変わっていません。
基本的に半覚醒を心掛ければ覚醒が2回できます。
今回は説明は割愛しますが「覚醒は必ず半覚2回」を初心者は意識しておくといいでしょう。
ちなみに今作のコスト3000は半覚3回発動も現実的になっています。

1. 半覚が溜まる直前になったら、受け身の入力準備をしておく
例えば、自機体力が残り300、あとBRを一発受けただけでも覚醒が溜まりそう…
そんな場合受け身の入力準備をしておき、BRを1発くらった!⇒その瞬間に受け身覚醒
といった使い方ができます。
ズンダやコンボの追加ダメージを受けずに済むのが利点です。
普通の覚醒ならば、耐久300で覚醒が溜まる直前に敵機の格闘コンボを受けて体力残り100…
どうしよう…半覚したら怖い体力だ…
となってしまいます。
この時、E覚醒で受け身を使うことができれば、格闘初段やBR1発程度なら体力は230程度残りますので、
1チャンス耐えられる体力を残し、受け身で反撃の機会を作ることができます。

2. やられる直前に溜まるなら、そのことを意識しておく
1とよく似た使い方です。
例えば、3025で組んでいて25は半覚を使用、半覚終了時耐久160だったとします。
このあと撃墜されてコスオバ復帰すると大体半覚は溜まっておらず、1チャンスでやられる状態なのですが、
コスオバ後の被弾(コンボ初段)で覚醒が溜まることが多く、その時点で受け身を取ることができます。
コスオバした! 半覚たまってない! あと1コンボでやられちゃう><
と言った状態でも、コンボ途中で溜まる可能性があるなら、ダメージを受けた瞬間に受け身入力をするといいでしょう。

3. 受け身で使った場合、跳ね上がり距離が長いことに注意しておく
敵に攻撃をしかけてブーストを使わせて、被弾したら受け身覚醒で反撃だ!という使い方ができるE覚醒ですが、
受け身時の跳ね上がり距離が意外と長いことに注意しておきましょう。
下手をするとこちらの着地取りが間に合わず、敵機にそのまま着地されてしまい、
覚醒時間を半分に減らしただけの状態ができる可能性があります。

4. 普通に覚醒を使うことも考えておく
3でも触れた通り、受け身で使った場合の跳ね上がり距離が長いため着地取りが間に合わない可能性もあるため、素直に覚醒を使って攻めた方がいい場合もあります。
受け身しなかった場合は通常の覚醒時間が得られ、着地取りチャンスも作りやすいですし、
味方と足並みを揃える状態を確保しやすいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved