三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
知っておくとお得なFBの知識
今回はEXVSFBで知っておくと得する知識を紹介します。

放送でよく言っている内容ですので、放送をよく見ている方は知っているかと思いますが・・・。

【復活の仕様】
ジオング、百式、エクシアが持っている復活ですが、実は「攻撃を受けて復活発動時、その攻撃でダウン値が5になっていなければダウン値、ダメージ補正を引き継ぐ」仕様があります。
そのため、一般的なBR1発でジオングを復活させた場合、ジオングヘッドにはダウン値2、補正率-30%が蓄積されています。
ダウン値2だと、BRならば2発入りますね。
この状態のジオングヘッドに威力75のBRを2発当てたとすると、ダメージは83です。
(実際には根性補正でもうちょっとダメージが減ります)
そのため、トドメを刺すことができません。

復活した直後に攻撃を当てると、相手がギリギリ生き残るのはこの仕様が原因ですね。
接戦ですと、この仕様を理解していないと割と致命的なことになります。
(復活後の相手がダウンして寝っぱなし その間に自分の相方が倒されて負け・・・など)

当然ですが、ダウン値が5になるようにして復活を発動させると、相手はダウン値も補正率もたまっていない状態で復活します。
最初からダウン値が5の攻撃(ゼータのハイメガなど)で復活を発動させられるとお得ですね。

【味方撃破時の覚醒ゲージ増加】
相方が撃破されると、自分の覚醒ゲージが増えます。
ゲージ増加量は盾3回~4回くらいです。(コストにより異なります)
これはバカにならない増加量です。
自機コスト2000、味方機コスト3000 まだどちらも落ちていない。
自分の体力250、もうすぐ半覚たまりそう・・・というときは、「体力250で半覚使いたいから相方さっさと落ちて」と伝えるのも立派な戦法です。
固定で相方と意志疎通できるときにはかなり実用的な覚醒の貯め方です。

【覚醒の防御補正】
覚醒中は被弾するともったいないから被弾を避けたい・・・のは当然のことです。
しかし、勝負所では被弾覚悟で攻めなければいけないこともあります。
ご存知の通りB覚醒は防御補正が大きく、計算してみると思ったより多くのダメージを耐えられたりします。
例えば、ゴッドガンダム、ジ・O、ガンダムデスサイズヘル、ハンブラビなどはB覚醒の防御補正が30%あります。

そのため、3000・2500でコストオーバーしたゴッドガンダム(体力140)がB覚醒(ダメージ30%減)した場合、とても簡単な計算ですが、140/0.7=200耐えることができます。
200というと、射撃始動コンボではまず削り切れません。
そのため、最後の詰めで被弾覚悟で接近して攻撃、反撃をもらうが防御補正でギリギリ耐える、
ブーストを減らした相手を相方がとって勝利・・・ということもあります。
(まあ例に挙げたゴッドガンダムですと、A覚醒の方が多いかもしれませんが・・・)

この補正が実用的なのはハンブラビでしょうか。
3000ブラビでコスオバ時は体力290
ここから、75ダメのBRでズンダを受けると体力132(根性補正は考慮せず)
ここで、B覚醒を使った場合、132/0.7≒189耐えることができます。
相手からすると、「明らかにズンダで倒せそうな体力バー」なのに、「BRズンダどころかBR始動から格闘全段でようやく落ちる」レベルですので、非常に厄介です。

自分や相手の覚醒の防御補正を覚え、「この体力ならBRズンダで倒せるor倒せない」を意識できるといいでしょう。
相手の防御補正を意識せず、「3000・2500のコスオバなのにズンダで落ちないの!?」という事態を避けられるといいでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved