三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ガンダムVS.ガンダムNEXTは3月18日に稼働
つい最近ガンダムVS.ガンダムNEXTの稼働日が発表されました。
稼働は3月18日になるそうです。

楽しみではあるんですが、やっぱり前作のこともあるから不安だなぁ…。
まああれだ、ゲームにせよ何にせよ、実際にやる前にアレコレ考える方が面白いから不思議だ。

近所のお店ではガンダムVS.ガンダムが1クレ50円となりましたが絶賛過疎り中なのでほとんどプレイせず、連ザしかプレイしていません。
最近は今まで使用率が低かった機体を意識して使っています。
以下、最近のお気に入りでも。

・指揮官用ゲイツ
発生は遅いがやたらと誘導して判定が広い前格、
回り込み性能がよくBRCが安定して空中ヒットする横格、
出し切りで大ダメージ、3段BRCで大きく吹っ飛ばせるN格、
ネタとして特格と実用性とロマンを兼ね備えた良機体。
前格の誘導性の良さに虜です。

・ザクウォーリア
心なしかN格と横格の判定が強めな気がする。
デュエルやストライクと違って、グレネードを駆使した控え目な、そして渋い活躍ができる。

・アカツキ(シラヌイ装備)
格闘はオオワシ装備の劣化版…と思いきや、N格の判定の広さと強さが素晴らしく、
慣れれば相手のスピ覚格闘もつぶせるようになる、
横格はコンボのつなぎとして使うと圧倒的なカット耐性を得られる、
特射停滞は落ち着いて使用すればかなりの確率でダメージを奪えるなど、
最初は敬遠していましたが、これもロマンと実用性が両立している機体だと思います。
もちろん、オオワシや自由の方が安定することは否定できませんが…。

・ハイネグフ
正直格闘性能は格闘機としてはSIやスラザクより劣ると言わざるを得ないが、
やはりムチを使ったロマンあふれる大ダメージコンボが魅力。
何気にメインのマシンガンの性能も悪くないので、
メインで地味に削りつつ、虎視眈眈と相手の隙を狙う立ち回りが有効。
一時的に相手を分断できた時に特射が当たった時のうれしさは異常。

・バスター
スピ覚時のミサイル→BRからの攻め継続がアツい。
格闘コンボではないので覚醒抜けされにくく、
攻め継続からスピードズンダBR格闘CSCが当たれば一気に耐久力を持って行ける。
だが、判断をミスって覚醒を無駄使いすると地獄が待っている(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved