三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ガンダムVS.ガンダム全国大会終了
さて、去る23日にガンダムVS.ガンダムの全国大会が終了しました。
優勝したチームの組み合わせは自由キュベ。

私の近所にあるゲーセンは稼働1ヵ月程度で過疎っていたのでキュベのやばさはよくわからなかったのですが、
下のベスト8進出チームの構成を見てみるとそのやばさがよくわかります。

A 自由キュベ
B 自由キュベ
C自由キュベ
D自由マスター
E自由キュベ
F自由グフ
G 自由キュベ
H 自由キュベ

これは酷い。
てっきり1チームくらいはベスト8にフリーダム以外のチームが残るかと思いましたが、
やはり現実は厳しかったようですね。

う~ん、全国大会のベスト8機体を見てみると一番バランスが取れていたのは連ザの頃かなぁ…。

あの時にはベスト8に残ったチームは自由、正義、プロビ絡みのチームが7チーム、
残り1チームが辛味、SSという超職人チームでしたからねぇ。
まあ、強い機体が残るのはある程度しかたないとして、これが一番いいんじゃないかな?
主役、あるいはライバル役の機体が中心に残って、職人チームが1チーム。
ある程度組み合わせのバラつきもありますし。

連ザ2の大会ではプロビ絡みが大安定でした。
正直、解禁後の旧機体が強すぎて「2」の全国大会な気がしませんでしたからねぇ。
「2」から参戦した機体で安定して大会を勝ち抜けるのはアカツキ、ノワール、半歩遅れてトラサメくらいでしょうか。
トーナメントを行うと旧機体ばっかりで寂しくなります。
590、560絡みが中心となって、450絡みの職人チームが残ると面白かったのですが…。
実際にはそううまくはいかないか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved