三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
そう言えばロックマン9まだ買ってない…
ボンボン連載陣のトーク白熱!『ロックマン9』サントラ発売イベント 漫画版『ロックマン』を手掛けた4人の作家が登場。新作告知も!

4人の漫画家がとにかく懐かしすぎます。

池原先生の描くロックマンの漫画はかなりゲームに忠実でしたねぇ。
毎月楽しみにしていました。
まあ、ゲームに忠実な故に、
「やったぁ!1UPだぁ!」と言う台詞もあったりしますが(笑)。
当時は何の違和感もなく読んでたかなぁ…。

有賀先生の描くロックマンはオリジナル要素が強いのですが、どれも面白かったです。
まあ時系列がバラバラなオリジナル作品があったのが読んだ当時は違和感があったかな…。
(フォルテが登場しているのに、物語の舞台が6だったり)

岩本先生の描くロックマンXは小学生向け雑誌にしてはあり得ないほどハードでした。
実際、当時は読んでいても物語の意味は分からなかったかなぁ…。
ただ、エレクトリックスパークの大光量でスティングカメリーオのステルス機能を麻痺させるなど、
原作ゲームとはだいぶ違った、漫画としての特殊武器の描かれ方があったのが興味深かったです。

出月先生の描くロックマン8は池原先生とかなり作風が異なっていましたね。
個人的に好きなエピソードはサーチマンのエピソードです。

それにしても、どの先生達も一部を除いて連載していた作品は10年以上前なんですよねぇ…。

まあ、ロックマンの漫画化の権利がボンボンからコロコロに移ったようなのですが。

ちなみに、スパロボ的に言うと有賀先生はビッグオーの漫画を描いていたりもします。
後、池原先生はポケットの中の戦争の漫画も描いています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved