三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ブラストの立ち回りについて
ネタがないので本日はブラストインパルスの立ち回りについてでも。

・メイン射撃(ケルベロス)
非常に太いビーム二発を一度に撃つ。弾数は6だが、一度につき2消費するので、実質3発。
リロードは速くないので、無駄撃ちは厳禁だが、高い威力を持つブラストの象徴とも言える超強力武装。
射出は遅いが、弾速・誘導・銃口補正は中々優秀。
射出が遅い特性上、こちらをロックしている敵には当てにくい。
むしろ、華麗に回避されて反撃を食らうのがオチである。
闇討ちや硬直を狙った確定状況で撃っていこう。

前作ではビームを2発まとめて撃っているのに、
ビームが1発のランチャーストライクのアグニより弱いという謎仕様だったが、
今作ではアグニを上回る脅威の191と言うダメージを誇る。
この驚異的な威力から、ダメージ負けしにくいのが最大の利点。

推奨距離は中距離~遠距離。

・格闘(ミサイルランチャー)
ブラストの中では唯一足を止めずに撃てる武装。
一時的にタイマン状態になってしまった場合に使おう。
やはりビームライフルなどと比べると少々癖が強い。
これを使うと言う事は、恐らく敵に追い込まれている状況なので、
これを使わざるを得ない状況はできるだけさけるのが理想。

推奨距離は近距離~中距離。

・サブ射撃(ミサイルランチャー一斉発射)
ミサイルを一度に8発撃つ。
横への広がりが大きく、ステップをしても引っ掛かることもしばしば。
また、近距離からではステップ回避が間に合わないことも多い。
味方を巻き込みやすいのが難点だが、とにかく当てやすい武装。

中距離~遠距離からガンガン撃っていこう。

・特殊射撃(槍投げ)
弾速と発生が非常に良い攻撃で、当たると相手をスタン状態にする。
地上にいる敵に当てるとケルベロスがつながるが、
空中にいる敵に当てると追撃はほぼ不可能。
そのため、地上にいる敵を狙っていこう。
発生は非常に早いのだが、意外にも隙が大きく、
地上で撃っても強制的に自分が空中に浮くために地上ではケルベロスよりも隙が大きい。
できれば、100発100中を心がけたいところ。

・特殊格闘(槍で滅多突き)
発生は遅いが、誘導、伸び、判定がやたらと良い格闘。
相手の格闘を一方的に潰して当たることもしばしば。
非常に高性能な格闘なので、だまされたと思ってガンガン使っていこう。
その判定の凶悪さをいかして、スピード覚醒で追い詰められた際はこの武装で足掻いてみるのも良い。

・立ち回り
遠距離
この位置からではケルベロスは少々当てにくい。
が、遠距離だからと油断して落下する相手の着地のタイミングを見計らい、
気持ち早めでケルベロスを撃つと結構狩れる。
が、やはり貴重な弾を節約するために、ミサイル一斉発射の牽制程度に留めておくべきか。

中距離
ブラストの真価が発揮される距離。
硬直を狙ってバンバンケルベロスを撃っていこう。
相手が近づこうとした場合、ミサイル一斉発射で距離を取るのも良い。

近距離
ブラストではやはり少々辛い距離。
だが、相手が特格の性能をあなどっている場合、特格で滅多突きにするのも一興。
「なんでブラストの格闘に!?」と相手が驚くことうけあいだ。
が、やっぱり早い目に相方に助けてもらいたい。

・覚醒
ブラストは方追いに滅法弱いので、やはり逃げに使えるスピードが安定。
無理に攻撃に使うよりも、防御的な使い方の方がいいだろう。
通常戦闘では十分ダメージ勝ちできる性能を持っているのだから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved