三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
やまびこが出ないって、おまえ…
シレンがDSで制作決定
  ↓
~長い年月~
  ↓
次回作はSFCのリメイクです!
  ↓
新作じゃないのは残念だけど
開発に時間かけてるから期待だな!
  ↓
現在
  ↓
次のシレンの完全新作を待とう!

某ゲームの不満・批判スレにあったものからコピー。(一部追加)

ゲイズ系の異常な催眠攻撃を使う回数、やまびこの盾の廃止(これは自分は確認していないが)、
おはらいの巻物でアイテムの呪いを一つしか解除できない、掛け軸裏・食神にレベルを上げても入れる、
帯電アイテムはただ単に使えなくなるだけ、シレン2・GB2・アスカ見参などの面白い・便利なシステムがない、
(アイテム水没、異種合成、ワナの上にアイテムが落ちたらワナが起動、
吹き飛ばしの杖を使ったアイテム、階段の移動、未識別の杖に[-(振った回数]が表示されない、
倉庫が相変わらずアイテムを床に置くタイプ)
救助アイテムがあり得ないほどにしょぼい(机山27階救助でナイフゲータの肉って…)、
とりあえず、これらが今出てきた不満です。

本当に、前回「トルネコ3のプログラマーが今作を担当しているから大丈夫か?」と心配していた通りになった。
トルネコ3の反省(「難しい」ではなく「理不尽」なシステム)がまったく活かされていない…。

初めてプレイした時はなかなかいい感じで移植されていると思いましたが、
だんだん日が経って情報がまとまってくると、何とも微妙な感じになりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たしかに微妙ですよね
フラグ立ててから一度宿場まで戻らないとイベントが進まない事とかも不快感がたまりますね。
他作品の面白い移植要素がほとんど無いのに掛け軸だけわざわざつまらないワ投げシステムを移植したりと訳がわかりません。
自分はすでにアスカに戻ってDSは通学時専用機になってます。
2006/12/17(日) 18:39:55 | URL | 背面戦士 #PMoz9hdc[ 編集]
コメントありがとうございます。
発表から長い時間が経っていたのでかなり期待したんですけどねぇ…。
追加要素もあまり魅力的なものとは言えず、
変更した点がかえって悪くなっているのも少なくないのが残念です。
一応、ゲームとしてそれなりに楽しむことはできるのですが…。

チュンソフトには完全新作を作る体力(金)がなかったんでしょうか。
2006/12/18(月) 19:20:26 | URL | #2fJLHROY[ 編集]
確かにいろいろな方の感想を読んでると、『問題多いなぁ』と、思います。自分もほとんどのシリーズやってるので。

でも、今回、友人(初心者)のプレーを見たのですが、遠くから矢を撃ってくる敵への対処法が判らなかったり、山頂の町にたどり着くのに苦労しているのを見ていると、あぁ、このゲームって難しかったんだなあってことが久しぶりに感じました。99階目指すようなダンジョンばかりやってて難易度に対する感覚が麻痺してた部分もあったんだなって思いました。

エンディングまで1プレイでクリアできるって人ばかりでもないことを考えると、そこまでひどくはないんではないかと思います。イベントは1回宿場に戻らないと進められない、でも、初心者の方には全く問題ないと思います。何回も冒険を繰り返しながらイベントを進めたりして、そうやってだんだん上手くなっていくものだと思います。もっとも、バグとゲイズのイカリ状態のような催眠回数の多さは何とかして欲しかったですけど(苦笑)
コメント、やたら長くなってしまってすみません。
2006/12/24(日) 23:08:18 | URL | mtts #-[ 編集]
初めまして。
一応、シレンDSも楽しめないわけでは無いんですけど、
どうもその楽しい部分はほとんどSFC版からある部分に依存している気がするんですよね…。
むしろ追加要素・改変要素が足を引っ張っている感じがするのが残念です。

今回から初めてシレンに入った人はどう思っているんでしょうねぇ。
正真正銘の初心者の人がテーブルマウンテンをクリアするのは大変だと思います。

私はシレン2を一番最初にプレイしたのですが、
初級をクリアするのに10回以上挑戦しました。
2006/12/25(月) 19:19:58 | URL | #2fJLHROY[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved