FC2ブログ
三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
VS.シリーズでようやく気付いたこと
私はこのシリーズで、高コスト前衛をするのが苦手だったのですが、最近なんとなく理由がわかってきました。
高コスト前衛=相手と読みあいしないといけない、というイメージが「攻撃は必ず着地取りを意識しないといけない」
という固定観念になっていたみたいなんですよね。

「当てるつもりではないが、射線を作り相手が行動しづらくする」「相手の反応が遅れた場合に当たる」攻撃が少なく、
結果として相手に自由に動かせてしまっていることが多かったと、最近感じました。

このゲーム、ブースト量の残りに応じて着地硬直が変わるために、「完全に着地取りだけを目的にした射撃」のみだと、
着地後にシールドガードであっさりと防がれるんですよね。

うまい人は牽制弾を送りつつ、それが引っかかればよし。
相手がうかつなブースト不利をさらした場合、それを取りに行く。
という動きができているように感じました。
スポンサーサイト
【EXVSFB】アストレイレッドフレーム(レッドドラゴン)の運用について
実家に戻った際、家庭用FBを起動して赤龍で遊んでいました。
もう家庭用FBが出てからかなり時間が経ちますが、せっかくなので遊んで感じたことを書きたいと思います。

【BR→特射→前格が強い】
初段で剣を前方に突き出すためか、判定が強くかなり当てやすいです。
普通に振るだけですとただ突っ込んでいく形となるためやや使い辛いですが、
BR→特射→前格とすることで、牽制しつつ急速接近して前格を振れるため、使い勝手がいいです。
相手の起き上がりに合わせて、こちらも上昇BR→特射→前格もいい感じに相手を追えます。

【前格は出し切らない方が使いやすい】
前格をそのまま出し切ってしまうと、相手が通常ダウンで大きく浮き上がります。
追撃がしづらく、相手が受け身可能なので、受け身不可能な前派生にした方がいいでしょう。

【サブは判定が太いアンカーのようなイメージ】
サブは意外と奥まで攻撃判定が伸びるため、「後ろを見せて逃げる敵を捕える」形で使うといい感じです。
アンカーの当て方と似ていますね。
ちなみにサブはメインからキャンセルしてもキャンセル補正がかかりません。

【横格はダメージ確定が遅いことに注意】
横格の初段自体の性能は、赤枠横よりも発生が早く、判定が同等のため優れています。
しかし、2段目以降に移るのが遅いため素早く前派生するなどしましょう。

【特射射撃派生は移動技・コンボパーツ】
特射射撃派生は飛び上がって斬りかかる技ですが、攻撃判定自体は特筆すべき性能ではないと思います。
移動の軌道は優秀であるため、割り切って移動技にするかコンボパーツにするといいでしょう。
ブーストが僅かの際の、ロック変更特射射撃派生によるあがきは結構いい感じです。
コンボパーツとしては単発威力90、バウンドダウンのため状況も良いです。

【(カット耐性度外視で)ダメージが欲しいなら初段をキャンセルしてNNN後派生】
NNN後派生は単発高火力系の派生のため、下手にコンボをするよりも初段から繋げた方がダメージが伸びます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved