三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201308<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201310
Ξガンダム対策について
生放送中や掲示板で、よくΞガンダムに対する不満を聞きます
私も相手にしているとメイン連動ミサイル等に困らされます
しかし、不満を言っている人でも、しっかりとΞに対する知識を持ち合わせていないまま、
ただ漫然と対戦し負けている人もいるように見受けられます
ここでは対Ξガンダム戦で覚えておくといい知識を紹介します

・ミノフスキークラフト(MC)について
クールタイム10秒 リロード時間20秒 効果時間18秒
通常時BD6回がBD8回に強化されます
ここで意識して欲しいのはリロード時間です
開幕はクールタイムがないため、20秒で溜まります
(240秒設定の部屋なら220秒を切った時点で溜まります)
そのため、開幕20秒はとにかくΞを攻めましょう
通常時はBDが6回しかできず、サブや特射は自衛には使い辛く、メインと横格くらいしか自衛手段がありません
相方と協力し、開幕20秒の時点で2回ダウンを取ることが理想です
MCを使われた場合はとにかく逃げて時間を無駄に使わせたいところです
理想的な流れは下記のようなものです
開幕通常時に2回ダウンを取る→MC使われる→効果時間中逃げる→MCが切れたらもう1回ダウン→クールタイム中に覚醒を使わせる→覚醒終了後、2回目のMCが溜まる前に撃破

覚えておいて欲しいのは覚醒中はリロード時間が2倍になるということです
そのため、1回目のMCとクールタイムが終わり、リロード中に切り替わった際に半覚を使われると、2回目のMCがほぼ確定してしまいます
また、1落ち後のΞが半覚を使った場合、半覚が終わって数秒経過するとミノフスキークラフトが溜まっています
逆に言えば、クールタイム中やMC中に覚醒を使わせることができれば、MCの回転率を下げることができます
※特にMC中の覚醒は、そこで勝負が決められなければ終わった後にぼこぼこにできるチャンスとも言えます
また、1落ち後のΞはMCリロード促進のため、すぐに半覚を吐かざるを得ないとも言えます

何はともあれ、Ξを相手にする場合は、MCが溜まるタイミングを覚えておくことです

・特射と連動して出されるミサイルについて
メインで連動して出されるミサイルだけに目が行きがちですが、特射と連動して出されるミサイルもかなり凶悪です
まず機体側面から発射されるため、回り込んで横格を決めようとしても完全に背後にまわらないとミサイルに当たってしまいます
また、このミサイルは誘導が悪いように思えますが、決してそんなことはありません
ビーム射線内側に誘導しないだけで、射線外側にはしっかりと誘導します
おかげで、照射をBDでよけたと思っても、着地際にミサイルが飛んでくる可能性もあります
また、このミサイルには爆風判定があり、空対地で撃たれた場合、着地時に爆風に巻き込まれる危険性もあります
ダメージ10、補正率-10%とダメージ対補正率はかなり悪い(ノワールのアンカーと同じ)ですが、
打ち上げダウンで追撃が容易なこともあり、照射のおまけとして放たれる武装としては十分なものです
正直、これの対抗策はあまりありませんが、知識として、
・側面から発射されるので、側面から格闘を入れようとしても巻き込まれる
・誘導し、爆風判定もあるのでしっかり回避しないと巻き込まれやすい
と言ったことは覚えておくといいでしょう

・サブ射撃について
あまり触れられませんが、サブ射撃もかなり高性能です
クアンタのNサブの射程が伸びたものという認識でいいでしょう
ミサイルが飛び交う戦場で注意するのは難しいかもしれませんが、
ファンネル系の基本である、包囲される直前から移動を開始、を意識しておくといいでしょう

・まとめ
色々と書きましたが、基本は「MCがない時に攻める」これだけです
とにかくリロード時間、クールタイム、相手の覚醒の溜まり具合を意識してプレイしましょう
スポンサーサイト
ジ・Oの格闘CSの使い方について
生放送でジ・Oの格闘CSの使い方について質問を受けるのでこちらに書きます

結論として、ジ・Oの格闘CSは、癖はあるものの、使わないのがもったいない性能といっていいでしょう
以下に特徴を書きます

・移動距離の割にブースト消費が異常なほど少ない
・使用中、下方向へ異常に移動する
・発射されたBRには誘導はほとんどない
・格闘派生の蹴り上げではブーストは消費しない
・格闘派生の蹴り上げのダウン値が0.5と低く、中距離からでもBR→格闘CS格闘派生→後格が確定する
・格闘派生の蹴り上げはダメージ50、補正-10%とコンボパーツとしてそこそこ優秀

主な使い方
・移動に使用する
1回のBDよりも格闘CSの方が少ないブーストで多く移動できます
相手から見られていない場合の位置取りに使うといいでしょう

・強引なライン上げ
使用中、下方向へ異常に移動することを利用し、高高度から格闘CS>アメキャンで安全に相手に接近できます
そのため、強引なライン上げに使用できます

・放置の防止
その移動距離から、放置気味な場合には格闘CS>前格が強力な択になります

・BRからの追撃
BRから格闘CSで追撃し、格闘を狙ってもいいですし、BRから格闘CSで追撃、ステップBRサブでもいいです
後者はBRからサブをつなげようとした場合、盾が間に合ってしまう距離でも、格闘CSをはさめば安定してダウンを奪えます
ただし、自分と相手に高度差があった場合、格闘CSが当たらない場合があることに留意しましょう

・高飛びからの落下
高飛びから格闘CSで素早く落下できます

・コンボパーツ
前格から格闘CS→後格とやりたい場合、前格で投げてから右斜め前BDからの格闘CSで安定しやすいです
ただし、高度によりタイミングがずれます
高度が高い場合は、格闘CSを使用するタイミングにディレイをかけましょう

以上のように様々な使い道があります
慣れない内は移動用として使ったり、特射がある時の強引なライン上げに使うといいでしょう
なお、空中で自分と同高度の敵に格闘CSを使うと、BR部分は当たっても派生の蹴り上げが外れることが多いです
(特に近距離で使用した場合)
格闘CSを攻撃に使う場合、基本は空対地で使うことを心がけましょう
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved