三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
グフ・カスタムの道路について(対3000コスト編)
・00クアンタ
相手がBS前格を使ってきそうな時にはとにかく道路を出しましょう
具体的にはBS後格で高度をあわせて来た時ですね
また、シールドビット対策にも道路は使えます
というのも、道路を強引に突破した時点でシールドビットの耐久値は0になるからです
置き道路を当て、バクステガトリングや横ステ横格はシルビクアンタに対抗する大切な手札です
タイミングを誤って格闘を貰うこともありますが、なんとかタイミングを覚えましょう
なお、クアンタのBSBD格闘はあまりにも攻撃判定とクアンタのやられ判定が離れすぎているためか、
数少ない「道路を持った状態のグフ」に対しても相打ちにならずに一方的に打ち勝てることのある格闘ということを覚えておきましょう
(ちなみに理不尽格闘で印象深いBS前格ですが、なぜかこちらは「道路を持った状態のグフ」に対して相打ちになります)

・マスターガンダム
「グフの特格を横格で追いたくなる」距離を体で覚え、相手に横格接近を誘った後に道路を置きましょう
なお、マスターの横格もはあまりにも攻撃判定とマスターのやられ判定が離れすぎているためか、
相打ちにならず一方的に道路のみが破壊される場合があります
もちろん道路はサブで貫通されてしまうため、相手がサブを出すタイミングでは道路を使わないように
とは言えども、「格闘生当てという選択肢を高確率で潰せる道路」は対マス戦においても重要な武装です

・ディスティニーガンダム
道路が非常に機能しやすい相手です
ディスティニーの武装では、道路を一方的に破壊できる武装がほぼありません
ブーメランは道路を出して、ブーメランが通り過ぎるのをしっかりと待ちましょう
また、前回の記事でも書いた通り、地面に停滞したブーメランには道路が意味をなさないため、
ディスティニーが空中、グフが地上にいる状態で道路は出さないよう注意しましょう
それ以外の場面では、残像で迫ってきた運命に道路を出すだけで運命の攻め手をほぼつぶせます

・ストライクフリーダムガンダム
ストフリの横をつぶすため、あるいはストフリのドラ起き攻めから自衛するために使います
グフが上手い具合にストフリを追い詰め、着地を取れそうな時には必ず道路を出しておきましょう
ストフリは最後の暴れに高確率で横格を使ってきます
道路を出した後に横ステ横格も出しておけば、追撃の横格も命中しやすく、
道路に当たり95ダメージだけでダウン・・・という状況を防ぎやすいです
また、ストフリのドラ起き攻めに対してグフはやれることが少ないですが、
道路を持っている間は道路の射撃耐久が∞ということを利用し、
道路を投げた後にステップして特格を使いましょう
上手くやればストフリのドラグーンを全弾防ぎつつ、特格で離脱できます
ちなみに、ドラサブ起き攻めに対しては本当にやれることがないのですが、
完全に足を止めてしまうドラサブを起き攻めに使うのはストフリ側も怖いため、ほとんどやってこないです

・クロスボーンガンダムX1・フルクロス
格闘CS中N格に対し、道路が有効に機能しますが、サブは容赦なく道路を貫通します
Nサブしかやってこないフルクロスに対しては道路を出す意味はないので、横格でも振っておきましょう
放っておけば勝手にNサブを空振りして上昇するので、下に潜り込んで着地を取れる時を待つようにしましょう
逆にN格や射撃も交えて択を迫るフルクロスに対しては道路が機能しやすいです
相手のプレイスタイルを良く見て道路を使うかどうか判断するといいでしょう

では今回はこの辺りで
スポンサーサイト
グフ・カスタムの道路の使い方について
※ブロマガで書いた内容と同一です

放送で道路の使い方についてたまに聞かれるので、今回は道路の使い方について書きます

まず道路の基本的な性能は、単発ダメージ95 ダウン値2.0 補正-30% ダウン属性です
道路を持っている間、前方の射撃を防ぎます(耐久無制限)
道路を投げた後は、道路に耐久値が発生します(BRなら2発程度、照射ならほぼ一瞬で消滅)
道路はムチ系の武装(X1改、フルクロス、マスターのサブ)に貫通されます
道路はバズーカ等の爆風は防げません
道路を手に持っている間は、ブーメラン系の武装も防げます
ただし、停滞したブーメラン、背後から来た戻りブーメランは防げません
道路を持っている間、格闘防御判定はありません また、道路はグフの手を離れた瞬間に攻撃判定が発生します
相手が格闘をグフに当てる→グフは道路から手を離す→手を離れた道路が相手に直撃→双方相打ちに
上記のような形になります

以下、使い方を箇条書きに

・特格で飛ぶ前の防壁
道路を出す→虹ステ→特格
単純ですが、最も使用頻度が高いです
グフが取られやすい特格の硬直をカバーしつつ、移動を開始できます

・相手の生格闘に対する防御
相手が格闘を振ってくるタイミングに合わせて道路を出す
これだけです
最も単純ですが、これも使用頻度が高いです
特に対運命、ターンXにはお世話になるでしょう

・近距離の相手への牽制
空中で道路を出す→虹ステ→ガトシを撃ち落下しつつ特射回復
強引に接近してくる相手には、落下した道路が命中したり、ガトシが命中したりします
逆に相手が離れていく場合には、ガトシの弾が結果的に無駄になります
相手を近づけない性能は高いですが、ガトシの弾数には注意しましょう
ちなみに、道路は相手の方向を向くため、射角調整にもなります

・ガトシでダウンを奪いきれなかった場合のフォロー
接近しつつガトシでよろけを取る→ダウンを奪いきれない→道路を出す→虹ステ→特格で離脱
相手が道路を貫通する武装を持たない限り、安全に離脱できます
また、相手のブーストが残り少ない場合は、よろけから復帰した相手のあがきをかき消しつつ道路が命中します

・地走中の道路特射回復
地走中に道路→虹ステ→特射回復
これだけで簡単にブーストが回復します
一旦空中に飛ばなければブーストを回復できないと思っている相手にはいいアクセントになります
非常に強力な行動・・・とは言えませんが、特格で飛んで、空中で特射を使って回復というワンパターンになりがちなグフの行動のアクセントになります

・相手のあがきを防止しつつ、格闘への布石とする
ブーストが少ない相手に接近→道路を出してあがきを防ぐ→虹ステ→横格等
グフが相手の下を取った時、グフの攻撃パターンは直線的なものが多いため、相手のBR暴れ等に引っかかりがちです
これにより、一旦道路を置いて相手のあがきを防ぎ、格闘を入れることができます
もちろん、道路を貫通する武装持ちの相手にはやらないようにしましょう

・起き攻め
起き上がる相手に対して道路を出す→虹ステ→横格
単純ですが、壁際の相手に対してやると相手は上昇以外の行動を取り辛いために有効です

次回は、各機体別に道路をどのように使えばいいかを書きたいと思います
覚醒の溜まり方について 実践編
※私がブロマガに書いたものと同一内容です

前回書いた覚醒の溜まり方についての知識だが、今回はそれを踏まえた上で注意することを述べます。

・1落ち後のコスト3000は覚醒が非常に溜まりやすい
1落ち後の時点で残りコスト補正によって覚醒ゲージ増加量が増えているため、「1落ち後の半覚をつぶした!」と思っても、最終的に覚醒が溜まる危険性が高い。
被ダメージだけでなく、攻撃を命中させたことによる覚醒ゲージ増加量も増えているため、
「相手の覚醒はもう溜まらないと思っていたのに、粘られて最後の覚醒を溜めさせてしまった」ということも多い。
くれぐれも相手の覚醒の溜まり具合を見誤らないように。
極端な例だが、1落ち後、覚醒中のストフリの体力を400まで削り、「勝った!ストフリはもう覚醒が溜まらん!」と思いがちだが、実はストフリが体力1で生き残るとしっかり覚醒が溜まる。
それぐらい3000が1回落ちた後の覚醒は溜まりやすいのである。
覚醒をつぶしたと思っても、最後はミリで生き残らせず、きっちりと倒しきれるコンボを選択したい。

・コスト1000を使っていると相手に覚醒を溜めさせやすい
前回書いた通り、与えたダメージによる覚醒ゲージ増加量は、割合ではなく、単純にダメージ量に依存する。
つまり合計体力を多く使えるコスト1000絡みのコンビの場合、相手に献上してしまう覚醒ゲージの量も大きいのである。
コスト1000は落ちて弾や覚醒を補充したいことも多い。
しかし、それは相手にも覚醒ゲージを溜めさせているということを覚えておこう。
上述した3000の1落ち後の覚醒の溜まりやすさもあるため、3000絡みを相手にする時には特に注意したい。

・3000はさっさと落ちて味方に覚醒ゲージをあげたいこともある
コスト3000が撃墜された場合に味方に入る覚醒ゲージの量はかなり大きく、目測だがシールド3回~4回分はある。
3000・2500コンビで、有利に試合を進めていると、相手側は「まだ相手の2500は覚醒が溜まっていないはず。ここはあえて3000を落とさず、2500を削り、3000同時落ちを狙う」と思うことが多い。
ここで3000側がきっちりと落ちてあげれば、2500側は体力調整もばっちり、
さらに3000が落ちた分の覚醒ゲージ増加も貰えて、体力200台での半覚が安定しやすい。
逆に3000が活躍しすぎ(つまり2500側は与ダメージによる覚醒ゲージ増加が貰えていない)でいつまでも撃墜されない場合だと、相手側の覚醒で2500が被弾→半覚を使えない体力にされる→結果的に半覚を逃げに使うことができず、味方3000と同時落ち→相手側にワンチャン来た\(^o^)/
となるのである。
こうならないためにも、2500側はきっちりと盾を駆使してゲージを溜めておこう。
また、相手側がワンチャンを狙って覚醒を2500側にぶつけることが多いのも注意しておこう。
3000側はそういったワンチャン狙い覚醒から2500を守ってあげ、2500側はワンチャン狙い覚醒から守ってもらえるよう、3000のそばを離れないようにしたい。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved