三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
個人的なメモ
今日はネクストで色々と機体を使っていて心掛けたいと思ったことをメモしとこうと思います。

・百式
クレイバズーカが途中で拡散する、あんまり誘導しない、とやや癖がある。
だが、BRを連射していると割と早く弾切れが来てしまう。
おまけにアシストを呼ぶと、1発ダウンのクレイバズーカよりも、
BRで大ダメージを狙いたいので、ますますBRの依存度が高くなる=弾切れが早くなる。
通常時は、牽制にクレイバズーカを使ってBRを節約しておきたい。

・ヴァーチェ
敵がこちらをロックオンして近づいて来ているなら、やや早めにバリアを展開すること。
近寄られてから展開していては、やや遅いと思う。
ナドレはBRの弾切れに注意。
後、トライアルシステムは障害物を隔てて使ったりするのも効果的。
高低差があってもOKだが、敵が空中におり、自分の射角をそれていると、
スタンからすぐにダウンしてしまうため、追撃が間に合わないので注意。

・ハンマハンマ
近寄られている時にはサブ射はまったく使えない。
逃げ撃ちをする場合は特射の方が安定する。
後、地味に性能のいいアシストを忘れないで上げて下さい。

・ストフリ
N格は威力が低いが、割と発生が早くて当てやすい。
BR→N前派生などのコンボを心がけておくと少しは火力不足が解消できるかも。
アシストは近距離よりも中距離で。

・デュエルAS
アシストは早めに使い切らないと大変もったいない。
パージアタックも撃墜される前に使っておくこと。

・ガンダムヴァサーゴ
弟は牽制に使ってしまうと、遥か遠くに飛んでいき、次弾が撃てないことが多い。
なるべく、敵機の着地取りに使うよう注意すること。
接近された場合はアシストとサブが生命線。

・イージス
デュエルASのような性能のいいCSがないので、サブ射も積極的に使わないと弾切れを起こしやすい。
前作ではサブ射の威力や補正率がよかったが、今作ではどうなんだろう?
案外サブ射始動コンボが強力になるかも。

今作では前作同様、「できることが多い」機体が多いので、なるべく状況に応じた様々な立ち回りを心がけたいところですね。
スポンサーサイト
ガンダムDX解禁
月曜日にガンダムDXが解禁しました。

能力的には、ガンダムXからディバイダー換装をなくし、BRの性能を低下させたのと引き換えに、
ツインサテライトキャノンと多段格闘を手に入れたといった感じですね。

アシストのGファルコン合体サテライトはスーパーアーマー持ちなので、
格闘機には大きなプレッシャーを与えることができます。

サテライトの銃口補正が低下しているとの話がありますが、私がプレイした感じではあんまり感じませんでした。
見られているところを強引に当てることは不可能ですが、闇撃ちに使うのであれば十分すぎる性能です。

総じて、他機体の劣化した特徴を詰め合わせたストフリよりも一芸に秀でていて面白い機体に仕上がったと思います。

新たに解禁されたFルートでは黒いガンダムmk2とシャイニングガンダムが登場。
シャイニングガンダムの格闘のモーションがゴッドとほぼ一緒っぽいですので、
スマブラなんかでもある、「デザイン変えキャラ」と言った感じみたいですね。
ルート選択の空白から察するに、残りのルートは後2つ。
恐らく00ガンダムは最後のルートに解禁されるはずだから、
その前に解禁されるルートには何が出るのかな…?

いや、それにしても色変えキャラ、デザイン変えキャラも含めるとは言え、現在出てきた新機体は合計4機。
前作の解禁を反省したのだと思いますが、それでもスタッフはよくやってくれたと思います。

欲を言えば、EZ8や、F91辺りからもう1機機体を出して欲しいなぁ…。
私の動画があがってる…
たまにニコ動でガンダムVS.ガンダムネクストの対戦動画を見るのですが、
私が対戦している時の動画があがっていて驚きました。

録画できるゲーセンだということは知っていたのですが、一緒に組んでいた人が録画していたとは…。
自分のプレイを見直す機会など滅多にないので、ちょっとだけこの場を借りて反省会でも。

ちなみにカッコ内が私が使っていた機体です。

・駅前留学ちくわシリーズ
その1(ハンマハンマ)
その2(ハンマハンマ)
その3(ハンマハンマ)
その4(ハンマハンマ)
その5(ストフリ)
その6(ストフリ)
その7(ストフリ)
その8(ハンマハンマ)
その9(ハンマハンマ)
その10(1戦目ハンマハンマ、2戦目シュピーゲル)

ハンマハンマ以外イマイチですね。分かります。
相手視点から見るとよく分かるんですが、ストフリの時は着地取りが甘く、あんまりプレッシャーをかけられていませんね。
後、アシストを忘れている時が多いので、ところどころで使っていきたいと思います。
シュピーゲルは…本当に空気ですね。
しっかしまあこうやってみてみると私は前線に出てバシバシ戦うよりも、
やや後方からダウン取りなどの仕事をしている方がよっぽど働けていると思います。
う~ん、でもそれだけだとイマイチだから、格闘機も使いこなしたいなぁ…。

ちなみに、最近よく使う機体は、イージス、デュエルAS、ハンマハンマ、
百式、試作3号機、ヴァーチェ、ストフリ、ターンXです。

ちなみに、動画の見どころはその4の迂闊すぎるハンマとその10の不運すぎるハンマ。
コスト1000も結構イケる気がしてきた
最近、デュエルASが強いと思うようになった。

標準的なBR、発生と誘導が優秀なミサイル、高弾速・発生早なレールガンと良好な射撃武装を持っており、
アシストは強力さに定評のあるバスター、更に異常な誘導性と伸びを誇るパージアタックと攻め手は一般的なコスト2000を上回るほど。

基本的な立ち回りとしては…

・遠距離
基本的に遠距離では空気になるので、開幕時以外ではこの距離にいることは避けたい。
開幕時はとりあえずCSをばらまいておこう。高弾速のおかげで相手がまれにひっかかってくれる。

・中距離
BR、ミサイル、レールガンが活きる距離。
BRをばかすか撃っていると確実に弾切れするので、ミサイルとレールガンをうまく使いたい。
牽制のBRで敵を動かしてチャージを開始、着地を狙ってレールガンを撃つといい感じ。

・近距離
アシストのバスターが活きる距離。
強力な銃口補正を持つので、格闘を食らう前に出しておくと高確率でカットしてくれる。
また、「格闘がギリギリ届かない距離」ではパージアタックが活きる。
パージする瞬間には射撃防御判定がついていることと、パージアタックの恐ろしい伸びのため、
うまく相手の着地を狙って出すと高い確率で当てることができる。

・起き攻め
コスト1000ではあるが、アシストの強力な銃口補正、素晴らしい誘導のパージアタックのために起き攻めを狙いやすい。
基本的には相手の起き上がりにアシストを重ね、
回避行動をとろうとして焦ったところにパージアタックを叩きこめばよい。
相手が逃げようとするほどパージアタックの命中率が上がる。
逆に冷静に対処されるとつぶされる危険性もあるので、その辺には注意。

基本的なポイント
・近距離戦ではアシストを積極的に使う。回数は2回だけだが、出し惜しみして格闘を貰うと一気に蒸発する。
・パージアタックは逃げる敵ほど当てやすくなる。
逆にこちらに向かってくる敵に出しても、射撃防御判定が出る前につぶされることが多い。
・生デュエルになると射撃武装が弱体化するため、戦場の空気になる危険性も。
パージアタックはこちらが撃墜される寸前まで温存しておいた方がよいと思う。
・逃げは得意ではないので、コスト2000と組むのがよいだろう。
3000と組むよりアシスト、パージアタックを使う回数が増えるのもポイント。

AS時は特殊格闘を絡めたコンボも強いんですが、やっぱりリスクが伴うので私はあまり狙いません。
前述した通り、基本は射撃武器による中距離戦。
近距離はバスターで凌ぐ。逃げ腰になった敵にはパージアタック、と言った感じですかね。

また、割合安定して勝ちを狙えるようになったので、最近はイージスも研究中です。
いつの間にかストフリが解禁
気がつけばネクストでストフリが解禁されていました。
性能は以下の通り。
耐久力600
ブースト性能:持続はトップクラス

メイン:BR
威力は80

サブ:ドラグーンシステム(単発)
威力は30。レバー入れでオールレンジ攻撃。レバー無しで停滞。停滞ドラはメインと連動して発射。

特射:覚醒
フリーダムと同じ効果。覚醒中はCSがドラグーンフルバーストに変化。

N格闘:連ザ2と同じ4段攻撃。攻撃時間が長いが、激しく動くのでカットされにくい。
だが、ダメージがとても低く、180弱程度の威力しかない。

横格闘:連ザ2と同じ回り込みからの三回切り。
今作の格闘としてはかなりの回り込みを誇るが、やはり威力が低い。

BD前格闘:連ザ2の前格闘。サーベルによる2回突き。威力が低いので封印した方が無難か?

特格:連ザ2のBD格闘。だが、かつての発生の速さは見る影もなく、威力も低くなってしまった。
かなり動くのでカット耐性は優秀だが…。

・総評
耐久力の低さ、火力の低さが目立つ機体。
幸い、このゲームでの重要な要素であるBD性能は最高クラスなので、ある程度は戦える。
だが、BD性能以外は他の3000機体と比較して負けているのが…。
後、BD性能はトップクラスなのは間違いないが、V2やフリーダム等の他の最高クラスの機体との差異が気になる。
正式な検証でもしも性能が同じだったとしたら…。それこそ本当に劣化3000コストになってしまうだろう。
せめてBRの威力は90でよかったと思いますよ!開発者さん!
やっと更新できた…そして近況報告
お久しぶりです。今週は忙しかったので、やっと今更新できました。

実はつい最近ガンダムVS.ガンダムネクストが置いてあって。なおかつ近く、
人が大勢でにぎわっているお店を発見したので、今度からはそこでプレイしようと思っています。

相変わらず使用している機体はハンマ・ハンマが多めですね。
ガチで勝ちにいく場合は、ヴァサーゴ、百式、ハンマ・ハンマを使っています。
ハンマは上手な人が使う3000の機体と組んだ時の安定感が異常なんだよなぁ…。

最近、コスト1000での愛機はデュエルASになりつつあります。
CSのシヴァのダメージが高く、格闘コンボもダメージ200越え可能なものが多いですし、
アシストは優秀、と攻撃面ではかなり優遇されているコスト1000機体だと思います。
後パージアタックがとても強い。
伸びが恐ろしいほどなので、こちらをロックオンしていない敵に対し、
「まさかこんなところから格闘はとんでこないだろう」と言う距離から当てに行くことができます。
おまけにフルヒットで200超えのダメージと、文句のつけようがありません。

他の方の評価を見る限り、現状ではコスト1000の強機体はビギナとデュエルASと言ったところですね。
(まあ、強機体というよりある程度勝ちを狙える機体といった方がいいかもしれませんが。)
後は通常の3倍で疑似フリーダムができるシャアザク、地走タイプのブースト回復小技が発見され、
機動力が大幅に改善されそうなグフカスタムに注目しています。

なんだかんだ言って今作は良さげなバランスかな…。
VHS(ヴァサーゴ、百式、初代ガンダム)と言われている3強ですが、他の2000機体でも割と対応できますし。
ただ、ガチ戦で行くとなると3000+2000が大安定なのは否めませんね。
個人的にネクストはそこまで敷居が高いとは思わないが…
本来なら風来のシレン関連の記事を取り上げるのが当ブログの目的のはずなのですが、
最近はガンガンネクストにはまっているので今日も今日とて話題はネクスト。
本日は初心者の方に注意してほしい立ち回りです。
(要はVSシリーズの基本ですね。)

・自分が先に1落ちした後は相方が落ちるまで逃げ回る
初心者の方はコスト2000同士で組む場合が多いと思いますが、その場合の基本中の基本な立ち回りです。
このゲームでは「戦力ゲージを0にすれば勝ち」なので、コスト2000コンビ相手に勝利するなら、
大抵の場合は相手の両方を1落ち+もう片方を落とす、とやれば勝ちな訳です。
そのため、自分と相方が落ちた時に、どちらか片方が傷ついていれば猛烈な勢いで片追いされてしまいます。
初心者の方は「耐久力を合わせる」「落ちるタイミングを合わせる」ことを心がけるようにしましょう。
後、通信はなるべくこまめに送りましょう
。と言っても、流石に通信ボタンを連打するとうるさいので、やり過ぎはほとほどに。

・NDズンダをマスターしておく
要はBR→ブーストボタン2回押し→BR→ブーストボタン2回押し、
以下繰り返し…とやってBRなどを連射するテクです。
今作では必須と言ってもいいテクニックです。
NDのおかげで敷居が高いといわれてしまいますが、
CPU戦で練習すればかなり安定してできるようになるはずです。
慣れればガンダムでサブループによるバズーカ連射、
νガンダムで特射ループによるバズーカ連射も練習するといいでしょう。
NDを絡めた格闘コンボの習得は2の次で構いません。

・アシストは使い切る
ほとんどの機体のアシストは有用なので、よほど回数が少ない機体以外は積極的に使い、
無駄のないようにしましょう。
まずは使い切るように立ち回り、アシストの使い勝手を覚え、
それから節約して立ち回る術を身につけるとよいです。

・お勧め機体はインパルスorガンダム
インパルスはメインとアシストだけで結構戦えますし、
ガンダムはメインとサブだけでもそれなりの戦果をあげることができます。
この2機は目立った弱点がなく、機動性も良好なので非常に使いやすいです。
格闘はなれない場合は出し切りだけで大丈夫でしょう。

・ヴァーチェは使わない
正直、この機体だけはよほど慣れた人でない限り野良で使うのはお勧めしかねます。
ナドレになると強力なのですが、ヴァーチェ形態の重さがVSシリーズトップクラスなので、
連携が不慣れな場合は一気に片追いで勝負を決められてしまいます。

・味方から離れない
対戦で熱中している時にこれを考えるのは中々難しいのですが、味方の近くにいると格闘カットをしてもらえやすいですし、
こちらも味方を助けやすいのでこれを心がけられるようになればかなり安定した立ち回りができると思います。
あれ?ハンマ・ハンマって強くね?
ここのところ最近のネクストはハンマ・ハンマを使った時の勝率がいい気がする…。
元々私は前線でダメージをバンバン奪うよりもやや後方に位置しつつ相方を支援する機体が好きなので、
その立ち回りとぴったりと合います。
さらに2方向から攻撃できて5連射できる有線アームが強力すぎる。
序盤の牽制合戦から中盤の着地取り、終盤の耐久力がミリの敵の削りなどに大活躍です。
もちろん、その分弾数を食うので、普段は特射のシールドメガ粒子砲を主軸にしつつ、
いざと言う時にサブ射で敵の耐久力を削るようにしています。
メインはあんまり使いませんね。
単純な戦法ですが、サブ射と特射の性能が把握できていれば非常に強力だと思います。
個人的に一番僚機として心強いのはターンAでした。

近距離でのプレッシャーが抜群なので注意がターンAに行くために援護しやすい上、
空横からのきりもみダウンから片追いを誘発できるので片追いもかなりやりやすいです。
ハンマ・ハンマがコストオーバーして落ちた後は敵から追われやすいので、
それまでにどこまで耐久力を削れるかが勝負所ですね。

そう言えば某動画サイトでアップされていたシャッフル大会ではハンマ・ハンマが優勝していたな…。
現在での評価は「使いこなすのが難しい援護機」と言った感じだが、はたしてこの評価を覆せる日がくるか?
(でも、個人的に現状では百式よりかは安定性はないが、
それでもコスト3000のお伴としてはかなり強いと思うんだよなぁ)

ちょっとだけコメントレス。
私としてはエクシアVS0ガンダムは良いと思いましたが、そこに至るまでの過程が強引な気がしました。
もうちょっと自然な形の対決にできれば私の中での評価はかなり上がっていたかなと思います。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved