三度笠の集い 管理人ブログ
「三度笠の集い」管理人のブログ。現在は私が別サイトで書いているガンダムVS.シリーズの攻略記事ミラーが多いです。
200511<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200601
良いお年を
さて、今年も残るところ後僅かとなりました。
このサイトに訪れてくださった方々、投稿して下さった方々、ありがとうございます。
来年はシレンDSの発売があるので、ある意味自分のシレンプレイ履歴にとって大きな年になると思います(大げさ)。
それでは、良いお年を。

追記:年越しソバを家で食べていたら、七味がなかった。残念。
スポンサーサイト
現在購入を考えている物
さて、年末年始の新作ラッシュな訳ですが、
私が購入を検討しているのはジ・アビス、連ザ、スパロボOVA3巻です。
ただ、連ザはモードがアーケードと対戦しか用意されていないみたいなので、
購入するのはもうちょっと安くなるまで待とうかなーと思っています。
ジ・アビスの方はリバースが地雷だったので購入を躊躇していたのですが、評価を見てみると、中々良好な出来の様です。

スパロボOVA3巻は既に発売しているはずなので、早めに買ってこようかと思います。
…3巻でもやっぱり作画アレなんだろうなぁ…。

他に購入を予定しているゲームは、3月30日発売のA.C.E2です。
もう今年も終わりかぁ…
そういえば、明日の冬コミでだんえた2(仮)の体験版ver2が配布されるんですよね。
私は冬コミには「絶対に」行けません。行ける人が羨ましい…。
ネクロマンサーとアサシンの能力はどうなるんだろうか。
個人的には、難易度が高い職業の方がいいかなと思っています。

そうそう。すっかり忘れていましたが、33万3333ヒットを踏んだ人。おめでとうございます。
…サイトの左下にあるカウンターに気付いていればの話ですが(笑)。

それにしてもこの1年間で、サイト運営のことを振り返ってみると、
やはり大きかったのはポケダン発売とシレン新作の発表だったと思います。
あとチュンソフトの子会社化。
ポケダンの方は面白かったのですが、プレイして改めて、
やっぱりシレンの新作の方がいいなぁ…と思いました。

来年はシレンDSに期待します。
ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS~選ばれた未来~
「ブログのネタ何にしよう?」と思っていたら、
ちょっと前の深夜にこれをやっていたので感想でも。

何だか「もっと時間があれば(脚本が仕上がるのが早ければ)、こうなるはずだったんだ!!」
と言ったスタッフの叫び声が聞こえてきそうな話でした。

ただ、どんなに演出が追加されても、根底は「あの御方」の脚本なので本質的な話は変わりません。
とは言えども、その辺に対する突っ込みは疲れたので、一つ一つの変更点に対する感想でも。

・メサイアにアスランが突入していたり、
アスランがミネルバを撃つ時にためらったりしているシーンが追加。

以前は何のためらいもなくミネルバの推進部をぶち壊していましたが、
流石にスタッフも不味いと思ったのでしょうか。

・ディアッカ、ヒルダが被弾

とりあえず「戦闘の激しさを演出するぞ~」的な扱いでした。
結局まともな台詞が無かったドムドムズが可哀想。
ディアッカはもうどうでもいいよ。

・ストライクダガー、ダガーLが画面に登場

地球連合軍の人々も頑張っていたんでしょうねぇ。
この辺は、外伝で「地球連合軍のエースパイロットもあの戦いに加わっていたんだよ!!」的な話が追加されそう。
と言うか、地球連合軍にはもうちょっと頑張って欲しい。
それにしても外伝の脚本を考える方は、
「あの御方」の書いたストーリーを歪めない様に外伝を作るのは大変そう。

・シン、ラクス教へ入信

そして、次回作では新たな絶対正義部隊が誕生する…。

・アスラン、何故かメイリンと一緒

カガリは振られたんですね。
新作の情報はまだなんだろうか…
チュンソフトの公式サイトでゲームチェックアルバイトの募集を行っていましたね。
ま、まさかこれは風来のシレンDS(仮称)のチェックなのでは?とか思っています。

ちなみに、ゲームチェックアルバイトは、まともにゲームをプレイせずに、
壁にぶち当たるのを延々と繰り返す等、様々な行動でバグが起きないかチェックするため、
結構大変なアルバイトらしいですね。
カクレオンが仲間にならない(泣)
前回、風が吹くまでカクレオンを倒し続けましたが、結局仲間に出来ませんでした(泣)。
(使用ポケモンはLV100、ともだちリボン装備のリザードン)

しばらくポケダンのプレイを休止していましたが、
そろそろプレイを再開しようと思っています。

とりあえず、今のところ集めたいのは各アイテムの値段。
「未確認」が並んでいるのは我慢できないタチなんです。
また、わざ一覧もさっさと更新したいですね。

その他では、赤・青限定ポケモンの依頼のメール収集。
まだ限定ポケモンのメールは少ししかないんです。

ポケダンはダンジョン攻略がさほど重要でない分、
この辺の情報をしっかりと集めていかないとダメですね。
最終的なポケダンの感想
最近はポケダンをあまりプレイしておりません。
面白くない訳ではありませんが、やはり不思議のダンジョンよりも、
ポケモンのゲームとしての色合いが濃いので。
どっちかと言うと、ダンジョン攻略よりも、ポケモンを集めることの方がメインのゲームですからね。
とは言えども、不思議のダンジョンの要素も、ポケモンの要素も中途半端になるよりは、
この様にポケモンの要素が強い方に絞ったのは良かったかな~と思っています。

さて、無念の記録の更新を続けていて思ったんですが、
ポケダンでこの企画をやると、私の文章校正の手間が凄いことになる気がします。
…と言う訳で、上記の不安要素により、ポケダンの無念の記録は募集しないか、
あるいは行うとしても結構先の話になると思います。
提案してくださった方々、ごめんなさい。

(ポケダンとは関係ない話)
http://www.capcom.co.jp/psp_x/
ムービーを見たら益々欲しくなった。
だが、PSPを買うにしては、これ1本だけでは物足りない気がする。
何か、私がプレイしたくなるゲームがPSPで出ないものだろうか…。
スパロボはほとんどそのままの移植だしなぁ…。

(以下独り言)
ああっ!!
サイト開設当初に作った掲示板の利用規約の長さが3倍くらいに増えてしまった!!
なんてこった!!
…ゴメンナサイ。ちょっと愚痴を言いたかっただけです。
雪が積もりました
雪です。私が住んでいる地域にも雪が積もっています。
日当たりの悪い部分では凍結が起こっており危険です。
自宅の裏庭が危険な状況に陥っていました。

さて、だんえた2の体験版の方はルーンメイデンで強化の杖の回数を増やし、
カオスドラゴンを狩って遊んでおります。
体験版のバランスにあれこれ言うのもなんですが、
それでも現状ではMPの確保が簡単すぎる気がしますね。
ルーンメイデンにはMP回復能力、マナ落とし能力があり、非常に強力です。
さらに今回は、マナ落とし効果の重複制限がないみたいなので、
武器、盾、指輪にマナを合成しまくると凄いことになります。
(体感的に、多分重複制限がないっぽく感じる)
後はMP交換の杖と魔力注入のコンボ…強すぎです。
実際にやってみると、恐ろしさが良く分かります。

とりあえず、マナ落とし効果の弱体化(または重複制限)、
MP回復能力のMP回復量減少、魔力注入によるMP無限交換の対処が必要な気がします。

ゲームとしては確かに面白いのですが、
今のところ、「前作よりも難易度がかなり下がるのでは?」と思っています。
まあ、職業の強さにもよりますが、実際ハンターでも、慣れれば結構簡単ですからね。
今後、この辺の調整がどうなるか期待したいです。
さようならトルネコさん
http://www.square-enix.co.jp/dragonquest/yangus/
こ、これはまずい…実にまずい。
ポケダンの次の不思議のダンジョンはこれか…。

シレンの開発には気合を入れるチュンソフトだから(と言えども、他のゲームにも気合は入っている)、
シレンDSの発売は早くても来年の夏以降になるんじゃあないかと勝手に予想している。
発売予定が発表されただけで詳しい内容は不明ですからね。
となると、必然的に次の攻略したいゲームはこれになる訳だ…。
だが、新作の攻略と言うのは、やってみて分かったけど管理人に物凄い負担がかかる。
う~ん…どうしよう。
(とか言いつつ、攻略を行う可能性が高い)

そういえばチュンソフトは開発に関わるんだろうか。
以前の経営難でトルネコシリーズの開発権利はスクエアエニックスに売ってしまったはずだから、
スクエアエニックスから頼まれない限り開発には関わらないはず。
フ、フリーズが…
だんえた2体験版、ハンターで難しいダンジョン挑戦中、37階でフリーズ(泣)。
どうも前回から運が悪いみたいです。

さて、一通り体験版をプレイしてみましたが、やはり面白いです。
ただ、前作と比べると難易度は下がっていると思います。

その原因と思われるのは、MP回復能力が比較的簡単に手に入ることではないでしょうか?
今回の三職業はどれもMP回復能力を付加させることが可能なので、
一番キツイと思われるハンターでも、装備にもよりますが、MP回復能力を付ければ結構安定します。
MP回復能力はもうちょっと手に入りにくくしてもいいと思います。
(装備品でも、意外とMP回復能力が付いている物が落ちていますからね。)

何となくですが、前作と比べて解呪の巻物の出現率が上がっている気がします。

また、ゲームバランスの調整により、総じて前作からのモンスターは能力が下がっていますが、
何故か真イカだけは結構強敵に感じられます。
特に、レベルが不十分な時のハンターだと相手をするのが辛いです。

そうそう。そう言えば、体験版では職業が3つだけで、使用できるスキルも限られてきますが、
魔石を使えば、通常では習得できないスキルも覚えることができるんですよね。
だんえた2体験版感想3
ハンターの職業でプレイ中、難しいダンジョンの30階で中断し、
その後再開しようとしたら、「セーブデータが壊れています」の文字が(泣)。

さてさて、ではハンターの感想でも。

・ハンター
多分、体験版ではぶっちぎりで最弱の職業。
能力は高くなく、さらに覚えることのできるスキルも地味で、
複数の敵を攻撃できるスキルをほとんど覚える事ができない。
さらに、他の2種の職業は単独で状態異常の耐性を習得できるのに、
この職業は状態異常の耐性がスキルツリーの最下部にある。
そのため、必要の無いスキルまで地道に習得していかなければ状態異常の体制を習得できない。
さらにヒーリング2のスキルを覚えるのが決定的に遅いのもツライ…。
とりあえず、MP回復の能力を付けておき、装備にマナを合成して、
まずはMP事情の安定を図ると良い。

序盤に欲しいスキルは、ヒーリング1、プチアロー、MPダメージ。
中盤以降は、ダッシュ斬り、マジックアロー、ロングワープ、ヒーリング2、罠見え。

とにかく他の2種と比べると扱い辛さが目立つ。
シビアな冒険を求める方にオススメ。

一応、矢作成の能力はそれなりに役立つ(必死のフォロー)。
だんえた2体験版感想2
だんえたをプレイし、ポケダンのページの更新をしていたら、
シレンのページを更新する時間がなくなりました(汗)。
投稿してくださった方、ごめんなさい。明日掲載致します。

では恒例のだんえた2(仮)の感想でも。

・ルーンメイデン

何と言っても、特徴は魔力注入と魔力抽出。
これによって、かなり冒険を楽にすることができる。
と言うか、魔力注入でMP交換の杖の回数を増やすと、
かなり凄い事になるように思えてならない。
(MP交換の杖は未確認)
序盤は戦闘が厳しいので、早めにヒーリング系のスキルを習得したいところ。
中盤以降、この職業は冒険がグッと楽になる。
モンハウはコンセントレート+ファイヤーブラストで楽勝だし、
「攻撃時MP回復」の能力は、魔力抽出(装備品)(杖)を使うと、MPの不安がかなり薄くなる。
さらに、武器や指輪にマナを合成し、マナ落とし2%の能力を付ければ恐い物なし。
どれぐらい余裕かと言うと、魔力注入で強化の杖の回数を無駄に増やして、
カーバンクル系に何度も振る余裕があるくらい。

ちなみに、回数を増やす杖でオススメなのは、火柱、雷、分裂、強化辺り。
序盤で分裂の杖が拾えたのなら、回数を増やし、
バーサーカーLV90を増やして、同士打ちさせ、HPが減った方を処理、
を繰り返すと、かなり経験値を稼ぎやすいのでオススメである。

スキルツリーは、パワーライズを習得するところから始め、
まずはヒーリング2を優先して習得すると良い。

緊急回避スキル、広範囲攻撃スキル、MP回復能力、杖の回数増やし、
と終盤になればなるほど安定する能力を持っている。
逆に序盤は少々キツイので注意。
ヒーリング1を先に習得しても良いかも。
だんえた2体験版
ヤバイ…だんえた2(仮)の体験版が面白すぎる。
モンスターにほぼ変化は無く、基本アイテムもほぼ同じですが、
新しく追加された職業システムや装備システムが面白いです。
とりあえず、体験版で用意されている職業の感想でも。

ブラックナイト
「体験版では最強の職業」と公言されているだけあって強い。と言うか、強すぎる。
能力が高く、普通に敵と殴り合っても大体は大丈夫。
何と言っても、スキルツリーによって状態異常の追加効果や、
「居合」「壁中」「三方」等の強力な能力が習得できるのが大きいです。
基本的な立ち回りはだんえた1での定番の「居合」(or「壁中」or「三方」)+追麻+追眠+追ダです。
多分、これだけでダンジョンを安定してクリアできるでしょう(笑)。
他にはMP回復やサンダーストーム、ブラックミスト、爆無、凝視などが欲しいです。

・小ネタ:だんえたでは、「ダメージを受けるとMP回復」の能力はHP回復でも発揮されます。
ブラックミストを使用すると、部屋内の敵のHPを次々と吸い取っていくので、
その分だけMPがどんどん回復していきます。
MP回復+ブラックミストは効率がいい組み合わせです。
モンハウでは、サンダーストームの代わりにこれを使うといいでしょう。

とにかく強い職業です。凶悪なのでこれから修正されるかもしれませんね。
体験版だんえた2(仮)配布
だんえたさんのところでだんえた2(仮)の体験版が配布されていました。
ローグライクゲームの中でも、かなり面白いと思ったゲームなので、
続編が作成されるのは嬉しいことですね。
早速ダウンロードしてきましたが、実はまだプレイしていません(汗)。
これからプレイしようと思います。
仲間が170匹を突破
やっと仲間にしたポケモンの数が170を突破しました。
今作では、一度に仲間に出来る数が少ないので、仲間を集めるのは苦労します。
レベルアップにも手間がかかるモンスターもありますし、
まだまだ全種類コンプリートへの道は遠いですね。

そうだ。そろそろ地底遺跡でミュウを捕まえて来ないと…。
「嫌な音」は強い
ちょっと前にピチューで清らかな森にチャレンジしてみました。
HPの伸びは悪いですが、それ以外の能力はバランス良く伸び、
でんきショック、てんしのキッスなども中々強力なので意外にいけますね。
その後、ゴルバットの嫌な音×2+吸血で一撃死しましたが…(笑)。

それにしても、このゲーム、嫌な音が強力ですねぇ。
実はピチューがやられた際も、嫌な音が強力だってことは分かってたんですが、
ついつい油断して、攻撃→外れた→反撃で倒れる、と言う不思議のダンジョンでお馴染みのミスをしてしまいました。
ルギアについての思い出
そんな訳でぎんの かいこうをクリア、ついでにルギアを仲間にしました。

ちゃんと「命を懸けてかかってこい」って言うんですねぇ。

確か、99年のポケモンの映画「ルギア爆誕」のキャッチコピーで、
CMなんかでも使われていたので、「ルギアは敵なのか?」とか思っていたら、
いざ映画が始まってみると最初っから味方だったので拍子抜けしました。

CMであった、ルギアが氷から飛び出してくる→サトシ「あれが…伝説のポケモン…」
→ルギア「命を懸けて(略)」は一体何だったんだろう…。

映画で、さりげなくタケシが一瞬だけ登場していたのが嬉しかった。
ついでに散々待たされた金銀のコマーシャルが見れて嬉しかった。
今後の予定
一まず、各ダンジョンのデータが揃ったので、
今後はアイテム、その他の一覧の更新をしていきたいと思っています。
わざなんかでもまだまだ確認していないわざがありますし、
アイテムでも、価格が「未確認」となっているのが多いですからね。

アイテム価格は調べるのが面倒くさい大変なので、
少しでも情報を提供して下さると管理人が非常に喜びます。

ポケダンの方は、しあわせの とうに全然チャレンジしていなかったので、
最近は入る→仲間を集める→脱出のパターンが続いております。
それにしても、1回の冒険で仲間にできる最大数が3匹って言うのはちょっと辛いような…。
もうちょっと多目に仲間にできてもよかったかもしれません。
救助掲示板について
サイトの方で稼動させている救助掲示板ですが、
最近は「救助します」と宣言しておきながら音信不通になる方が居るので困っています。
ゲームの性質上、複数で救助に向かうとお礼メールの問題が発生するため、
最初に救助を宣言した人任せになるので、無責任に救助を受け持ってもらうと非常に困ります。

とりあえず、規約を更新しておきました。
「何時まで待てるか」を書いておけば救助者の方も何時までに救助を済ませればいいか助かりますし、
「次回に掲示板をチェックする日時」を書いておくと救助者の方と連絡が取りやすいです。

また、救助依頼者の方も、「諦めます」などと書かずに、
突然依頼を削除する方が居るので、それも遠慮して欲しいです。
救助報告が来ているのに、なぜか依頼が削除されたものもありましたし…。

救助掲示板の管理が難しいことは、GB2の救助掲示板を見て分かっていましたが、
やはり実際に問題が起こると対処が難しいものです。
ミュウツーゲット
やっとこさミュウツーを仲間にしました。
やはり、深階層まで行かなければならないボスモンスターは、結構仲間になる確率が高いですね。
でも低すぎると大変ですし、これくらいの確率がいいと思っています。

さて、現在メインで使っているポケモンは主人公ポケモンのリザードンです。
レベルは84で、覚えさせているわざは、つばさでうつ、かえんほうしゃ、ねっぷう、いあいぎりです。

速くレベルを上げ、カクレオンを仲間にしたいです。
ああ…でも救助ランクもルカリオランクに上げておかないと。
(現在、救助ポイントは1万強)
そろそろ他のダンジョンにチャレンジするかな…
とりあえず、清らかな森を他のポケモンでクリアしてみようと思い、
フーディンで挑んだら、割と簡単にクリア出来ました。
(終盤は簡単ではなかったのですが…)

序盤は初期能力が高いので、非常に楽なのですが、
レベルアップした時の能力の上がり幅が少ない、少なすぎる。
裏を返せば、レベルアップを意識する必要はない…と言うことですが。

最終的に覚えさせたわざは、めいそう・ねんりき・どろぼう・テレポートでした。
終盤のパラセクトには、まともに戦うことができず、テレポートで逃げ回っていました。
きのこほうしが危険ですし、きゅうけつで約70もダメージを受けましたからね。
…今作は、パラセクトが強い。何このエスパーキラー。

とりあえず、清らかな森の攻略方針も固まったので、別のダンジョンにチャレンジしたいと思います。

http://asame3.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbsnote.cgi?log=8714&fc=thread&res=0-26
爆笑
きよらかな もりクリア!!(タマザラシで)
きよらかな もり2回目のクリアを達成しました。
今回使用したポケモンはタマザラシです。
…いや、もう、何て言うか、移動方法が激しく可愛いので、
一度このダンジョンで使ってみるかと考えてチャレンジしてみたらクリアできました。

思った事は、わざは最初から覚えているみずでっぽうとこなゆきで意外とイケルこと。
レベル13でアイスボールを習得しますが、
威力は高い反面、命中率が低く、どこかバクチ的な要素が漂うわざです。

私が最終的に覚えさせたわざは、みずでっぽう、こなゆき、まるくなる、アイスボールでした。
まるくなるはかなり重要です。
終盤の敵は攻撃力が高く、タマザラシの防御力では50弱のダメージを受けてしまいます。
特に、モルフォンのぎんいろのかぜ(残念ながら「足」ではない)は強烈で、
部屋全体攻撃ながら、50近くのダメージを受けます。
しかし、まるくなるを3回程度使っていれば、ダメージを1桁に抑えられます。
序盤から終盤まで安定して活躍するわざです。
きよらかな もりクリア!!
きよらかな もりをクリアしました。
昨日も言いましたが、操作キャラはリザードンで、最終的なレベルは確か21でした。

思ったことは、エアームド地帯でしっかりと経験値稼ぎをしていれば、
通常戦闘が結構楽になることと、みとおしメガネが使え過ぎってことでしょうか。

透視の腕輪と同様の効果がありながら、壊れない性能は凄すぎます。

リザードンならばモンハウ対処は「ねっぷう」で非常に楽でした。

本家不思議のダンジョンと比べると難易度が低いのは否めませんが、
挑戦するポケモンを変更すれば、色々と遊べるのが良いですね。
けど、その分攻略記事をどうするかが困ってしまうわけで…。
持ち込み可ダンジョンなら、簡単なんですけど、
このダンジョンでは使うポケモンによって大幅に進め方が変わりますからねぇ。
とりあえず、リザードンを使った攻略法や重要アイテムをちょびっと書いておきました。

タマザラシの移動方法が激しく可愛い。
きよらかな もり16階
現在はきよらかな もりの16階で中断しています。
操作キャラはリザードンで、レベルは11です。
それにしても、エアームドの経験値は破格ですねぇ。
連結わざで倒して経験値が500近く…。
スタミナリボンがあったので、15階で粘って8匹ほど倒しました。

それにしても、このダンジョンって、
多くのわざマシンを使えるポケモンで挑んだ方が有利な気がする。

そうそう。そう言えば、レベル1から始まるダンジョンって、レベルアップで覚えるわざはある程度ランダムなんでしょうか?
リザードンはレベル2の時に、メタルクローかひのこのどちらかを覚えるんですが。
(回数、威力から考えてひのこの方が圧倒的に良い気がする。)

そうそう。そう(略)
シレン10周年って昨日(12月1日)だったんですね。
06年の新作、期待していますよ!チュンさん!!

そう(略)
だんえたの作者さんが冬コミに当選していましたね。
新作を現在開発中とのこと。期待しています。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved